過去の記事

2017年の記事一覧(1)
  • 2017年12月(0)
  • 2017年11月(0)
  • 2017年10月(0)
  • 2017年9月(0)
  • 2017年8月(0)
  • 2017年7月(0)
  • 2017年6月(0)
  • 2017年5月(0)
  • 2017年4月(1)
  • 2017年3月(0)
  • 2017年2月(0)
  • 2017年1月(0)
2016年の記事一覧(17)
2015年の記事一覧(21)
2014年の記事一覧(26)
2013年の記事一覧(28)
2012年の記事一覧(29)
2011年の記事一覧(8)

ご宿泊予約をする

新着情報

2012年08月25日

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

のれんをくぐると貸切風呂の入口が。
三日月を模した形の上に水の波紋と「ふろ」と文字デザインの入ったステンドグラスがお客様をお出迎えいたします。

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

貸切風呂は天然素材にこだわりました。
天井、壁、床、浴槽。すべてに木を使っています。
脱衣所の天井と壁はヒバを使っています。床は松で、いずれも無塗装、つまり自然のまま、です。

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

浴室の天井、壁、床はヒバを漆塗りで仕上げています。漆は撥水性や防腐性が高く天然の塗料と言えます。
浴槽にはやわらかい香りが特徴の高野槇を使用しています。
浴槽の白木部分と漆塗りの落ち着いた色のコントラストが大変美しいです。

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

貸切風呂の場所は眺望が開けておりません。そこで時間にかかわらず、いつご入浴いただいても森の中にいることを感じていただけるように採光部となる壁面と天井にオリジナルのステンドグラスを設置しました。
ステンドグラスは主に東京を中心に個展を開催されている村瀬可衣(むらせかえ)さんの作品です。

ついにオープンしました貸切家族風呂をご紹介。

浴室の床のタイルはヒバの柱を厚さ3センチで切った木製です!
床が木の浴室は非常に珍しいので、ぜひ足の裏でタイルの感触をお楽しみください。

一覧ページへ戻る

PAGE TOP